上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月9日(水)ホテルこばやしにて12月通常総会が開催されました。

PC050008.jpg

PC050012.jpg

PC050021.jpg

皆さんの前でこうして挨拶するのも今日が最後になります。1年間、皆さんには本当に大変な思いをさせてしまい申し訳なく思いながらも本当に感謝しております。君たちの活躍を心から願っております。後ほどの理事長バッチ交換の際に役の重みと責任、それと今年自分がもってきた厳しさとやかましさ、それも一緒に次年度予定者の吉留大作君に託したいと思います。2009年度鹿屋青年会議所の皆さん、本当にありがとうございました。以上をもって、2009年度、社団法人鹿屋青年会議所、第46代理事長、谷口献児のご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

PC050032.jpg

議題は、「2010年度事業計画案並びに予算案の承認の件」でした。活発な意見や質問が飛び交い有意義な総会となり、満場一致にて可決承認されました。

PC050042.jpg

第46代理事長 谷口献児君から、第47代理事長 吉留大作君へ理事長バッチが受け継がれました。

PC050046.jpg

【鹿児島ブロック協議会 つよいJAYCEE創造委員会 延時幸子 君】
鹿児島県の為に何が出来るか、九州の為に何が出来るか、他ロムの方々と協力してこれからもまいりたいと思います。

PC050048.jpg

【鹿児島ブロック協議会 真の鹿児島男児育成委員会 河野直正 君】
出向といえば自身のスキルアップとかあると思いますが、今回一番感じたことは友情、いろんな人と知り合いになり情報を交換できたといったような横のつながりだったのではないかと感じました。

PC050051.jpg

【鹿児島ブロック協議会 ブロック大会運営委員会 上ノ堀隆二 君】
ブロックだろうが、ロムだろうが関係なく志を同じうする一人としてこれからも頑張っていこうと思います。まだ出向の経験がない方は是非、出向して良い経験をして下さい。

PC050052.jpg

【九州地区協議会 説得力のある教育実践委員会 下茂正和 君】
挑戦することが大事だと感じましたのでこういう時代、まだまだ会社においても戦力的な方が多いですので、時間は作らないとできませんのでしっかりとそういう努力をして出向に前向きになっていただければと思います。

PC050070.jpg

今回の12月総会は、1月、8月総会の反省をふまえて臨ませていただきましたが、皆様からの活発なご意見やご質問があり、議案がスムーズに通ったことは次年度へ向けての認識が深まったことはもとより、鹿屋青年会議所の活気を感じました。心が一つになった場面、感動した場面などもあり、それぞれがそれぞれの形でご協力をしていただいた結果が12月総会に出たのではないかと思います。12月総会の中に出向者報告をもり込み、今年は4名でしたがしっかり皆さんに報告していただいたことも結果として良かったと思います。委員長総括も懇親会の中だったにもかかわらず、皆さんがしっかり聞いている姿も印象的でした。式次第をホワイトボードに書き忘れたことは、私の事前準備不足やつめの甘さが出ました。反省点も多々ありましたが、12月総会を無事に終えることが出来て本当にありがとうございました。
2009年度 総務広報委員会 委員長 山隆司

スポンサーサイト

2009年12月5日(土)に大隅学舎訪問事業が開催されました。

PC030289.jpg

事業を通して、子ども達が学舎外の大人・社会人(鹿屋JC会員他)との交流を経験する事によって、他人と向き合う機会と、私達の背中を見せる機会を提供し、また社会人としての心構えや社会の厳しさを踏まえつつ、未来への可能性をより良く抱いてもらうことへつなげることを目的に開催しました。

PC030292.jpg

PC030296.jpg

学舎の子ども達が餅つきや遊びの時間を通して、学舎外の大人・社会人との交流を経験でき、他人と向き合う機会、私達の背中を見せる機会になりました。

PC030298.jpg

PC030310.jpg

茶道裏千家淡交会青年部の方々のご協力をいただき茶道教室を行い作法等も学びました。

PC030302.jpg

これから社会へ出て行く子ども達に講話を聞いてもらう事で、社会人としての心構えや社会の厳しさを伝えられました。

PC030314.jpg

PC030322.jpg

午後からは子ども達とドッヂビーで盛り上がり交流を深めました。最初は遊びでやっていたのですが、終盤は学舎の子ども達VS青年会議所メンバーの真剣勝負になっていました。以外とみんな本気でした。

PC030333.jpg

最後は、「子ども達へのプレゼント」ということでオバマ氏?もかけつけ、プレゼントをもらった子ども達も大喜びでした。

PC030335.jpg

青年会議所のメンバーも子ども達との関わりを通して、普段の家庭生活を省みるきっかけづくりになりました。

PC030341.jpg

歴史ある大隅学舎訪問事業ですが、本年度は学舎側の要望もあり、家族参加の呼びかけを致しました。新型インフルエンザ等の影響もありましたが、多数のご参加を頂き、大隅学舎との交流を深めてもらいました。
子ども達も学舎外の人達や大人と触れ合うきっかけになり、他人と向き合える機会になりました。来年も楽しみに待っていると子ども達から言われ、その言葉だけでこの事業の意義があるのではないかと感じました。学舎の児童は1人ひとりが生い立ちも違い、デリケートな部分もありますが、私達が子ども達と接することでお互いに学ぶところ、お互いに経験として蓄積できるものがあります。ただのプレゼントを渡す事業ではなく、何故この大隅学舎に預けられる子ども達がいるのか、その責任は社会情勢や大人達の都合によるもの、それに気付き、改善する社会をつくることを感じてもらう事業として続けていくことが今後も大切ではないでしょうか。

2009年度 子ども・心の育成委員会 委員長 加藤俊作




2009年11月29日(日)に「第9回 ツール・ド・おおすみecoサイクリング大会」が開催されました。

CIMG1350.jpg

今年は全国各地から540名もの参加者にて盛大に開催されました。

CIMG1339.jpg

今大会は、(社)鹿屋青年会議所 谷口献児 理事長 の挨拶により幕を開けました。

Osumi2009_1129_074052.jpg

毎年ツール・ド・おおすみサイクリング大会は、黒川監督率いる鹿屋体育大学自転車競技部の皆様方をはじめ、たくさんのスタッフにより運営されております。

Osumi2009_1129_081227.jpg

第9回大会の実行委員長は、東久保英昭君が務めました。今大会が大成功したのも実行委員長である東久保君を中心にツールドおおすみ実行委員会の皆様のガンバリがあったおかげであります。

CIMG1362.jpg



CIMG1373.jpg

Osumi2009_1129_100802.jpg

Osumi2009_1129_112520.jpg

Osumi2009_1129_132122.jpg

Osumi2009_1129_143556.jpg

Osumi2009_1129_151258.jpg

CIMG1397.jpg

早朝より第9回ツール・ド・おおすみecoサイクリング大会にお集まり頂きそして、大会が安全に行なわれるよう各々がそれぞれのセクションで役割を全うして頂きましたことに心から感謝を申し上げます。
本当に、ありがとうございました!!
みなさんの協力があったからこそ、大きな事故やケガなどもなく無事に第9回大会を終えることができました。
しかし、反省点や10回大会に向けての課題等、多々あったかと思います。
そこは何なりと、東久保実行委員長もしくは実行委員会のメンバーへお伝えください。よろしくお願いします。
本日は本当に、ありがとうございました!!

Osumi2009_1129_164842.jpg

今年のツール・ド・おおすみ eco サイクリング大会は皆様のご協力の下、参加者に大きなけがもなく、魅力ある大隅をサイクリングしていただけたのではないでしょうか。
一重に会員皆様の力だと心から感謝しております。
運営に関してはまだまだ力不足の点が多々ありましたが、第10回大会に向けて精度を
高めていきますので、今後ともご協力、ご理解をお願い申し上げます。

CIMG1412.jpg

来年に開催されます記念すべき第10回大会は 鹿屋JC 中村雅俊君 が実行委員長を務めます。
今年で9回目をむかえたわけですが、着実に成長しております。
今後とも「ツール・ド・おおすみサイクリング大会」をよろしくお願い致します!

2009年11月29日(日)に開催されました第9回 ツール・ド・おおすみecoサイクリング大会は盛大に無事に終了致しました。近日中にホームページにアップ致します!

いよいよ明日、「第9回 ツール・ド・おおすみecoサイクリング大会」が開催されます。

ツーポス

詳しくは右側リンク一番上にあります「ツールドおおすみホームページ」をご覧下さい。

※今年は、約550名の参加者により盛大に開催されます。
  是非、応援に来て下さい。

Copyright ©社団法人鹿屋青年会議所. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。