上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月9日(水)ホテルこばやしにて12月通常総会が開催されました。

PC050008.jpg

PC050012.jpg

PC050021.jpg

皆さんの前でこうして挨拶するのも今日が最後になります。1年間、皆さんには本当に大変な思いをさせてしまい申し訳なく思いながらも本当に感謝しております。君たちの活躍を心から願っております。後ほどの理事長バッチ交換の際に役の重みと責任、それと今年自分がもってきた厳しさとやかましさ、それも一緒に次年度予定者の吉留大作君に託したいと思います。2009年度鹿屋青年会議所の皆さん、本当にありがとうございました。以上をもって、2009年度、社団法人鹿屋青年会議所、第46代理事長、谷口献児のご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

PC050032.jpg

議題は、「2010年度事業計画案並びに予算案の承認の件」でした。活発な意見や質問が飛び交い有意義な総会となり、満場一致にて可決承認されました。

PC050042.jpg

第46代理事長 谷口献児君から、第47代理事長 吉留大作君へ理事長バッチが受け継がれました。

PC050046.jpg

【鹿児島ブロック協議会 つよいJAYCEE創造委員会 延時幸子 君】
鹿児島県の為に何が出来るか、九州の為に何が出来るか、他ロムの方々と協力してこれからもまいりたいと思います。

PC050048.jpg

【鹿児島ブロック協議会 真の鹿児島男児育成委員会 河野直正 君】
出向といえば自身のスキルアップとかあると思いますが、今回一番感じたことは友情、いろんな人と知り合いになり情報を交換できたといったような横のつながりだったのではないかと感じました。

PC050051.jpg

【鹿児島ブロック協議会 ブロック大会運営委員会 上ノ堀隆二 君】
ブロックだろうが、ロムだろうが関係なく志を同じうする一人としてこれからも頑張っていこうと思います。まだ出向の経験がない方は是非、出向して良い経験をして下さい。

PC050052.jpg

【九州地区協議会 説得力のある教育実践委員会 下茂正和 君】
挑戦することが大事だと感じましたのでこういう時代、まだまだ会社においても戦力的な方が多いですので、時間は作らないとできませんのでしっかりとそういう努力をして出向に前向きになっていただければと思います。

PC050070.jpg

今回の12月総会は、1月、8月総会の反省をふまえて臨ませていただきましたが、皆様からの活発なご意見やご質問があり、議案がスムーズに通ったことは次年度へ向けての認識が深まったことはもとより、鹿屋青年会議所の活気を感じました。心が一つになった場面、感動した場面などもあり、それぞれがそれぞれの形でご協力をしていただいた結果が12月総会に出たのではないかと思います。12月総会の中に出向者報告をもり込み、今年は4名でしたがしっかり皆さんに報告していただいたことも結果として良かったと思います。委員長総括も懇親会の中だったにもかかわらず、皆さんがしっかり聞いている姿も印象的でした。式次第をホワイトボードに書き忘れたことは、私の事前準備不足やつめの甘さが出ました。反省点も多々ありましたが、12月総会を無事に終えることが出来て本当にありがとうございました。
2009年度 総務広報委員会 委員長 山隆司

Copyright ©社団法人鹿屋青年会議所. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。