FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇り空の中、6月21日・22日(1泊2日)国立大隅青少年自然の家にて参加者45名を対象に、ボランティアスタッフ12名、鹿屋体育大学自転車競技部11名の協力をいただき、2008 ネイチャーリングアドベンチャー『ワン✌ピース』《前編》が開催されました。
 

アルバム写真集はこちらから

野外体験学習を通じて、大隅地域の子ども達に自然の素晴らしさや人と人とのつながりの中から、命の大切さや生きる力を学んでいただき、心の通い合う青少年の育成を目指しております。

oneP001.jpg


開会式後、鹿屋市中央消防署の方をお招きし、救急処置法についての講習会を行いました。参加者や保護者の方も真剣に、指導員の方のお話に耳を傾けていました。実際に心肺蘇生法を行い、初めての体験でドキドキした子ども達もいたみたいです。
 
oneP002.jpg


今回はサイクリングを行いながら目的地を目指します。サイクリングの合間にいろいろなクイズが出題され、子ども達は、次々に答えていました。次の目的地の地図をもらうと、みんなで話し合いながら方向を決めていました。
 
oneP003.jpg

 
松山みち子先生に野外学習を行っていただきました。アイスブレーキング法を使い、初対面の緊張感もほぐれたみたいです。ネイチャリングゲームでは大人も夢中になって解いていました。(*^-^*) 松山先生ありがとうございました。

oneP004.jpg



創作活動は、ピース作り・旗作りを行いました。チームごとに木板にチーム名や絵を書きました。旗にも思い思いの言葉を書いていました。《後編》に向けて頑張ろう!!
 
005.jpg


2日目
朝食を済ませ、中村昭治先生をお招きして、創作活動の竹箸作りにチャレンジ。子ども達は、三角小刀を使って削りだしました。”マイ箸”ができたので《後編》で使おうね!中村先生ありがとうございました。

006.jpg


最後にドッジビーをしました。みんないい汗をかいていました。
解散式の最後に記念撮影を行い、《後編》での再会を誓いあいました。合言葉は『ワン✌ピース』!!

007.jpg



(社)鹿屋青年会議所 おおすみ半島コミュニティFMネットワークでの
5回目の『Just do it !! 』 6月27日18:00に放送致しました。

6月27日放送分

上記クリックで放送ページに飛びます。
移動出来ない場合は
『Just do it !! 』 ~鹿屋JCラジオ放送~か左サイドバーのリンクにある同名アドレスをクリックして下さい。

おおすみ半島コミュニティFMネットワークで放送しています。

是非放送地域に来て頂いた際には聴いて下さい。

(社)鹿屋青年会議所 おおすみ半島コミュニティFMネットワークでの
4回目の『Just do it !! 』 6月13日18:00に放送致しました。

6月13日放送分

上記クリックで放送ページに飛びます。
移動出来ない場合は
『Just do it !! 』 ~鹿屋JCラジオ放送~か左サイドバーのリンクにある同名アドレスをクリックして下さい。

おおすみ半島コミュニティFMネットワークで放送しています。

是非放送地域に来て頂いた際には聴いて下さい。

2008.06.22

ワンピース

6月21日より青少年育成運動ワンピース前編が行われました

左下にその時の写真がスライドショーがあります
クリックするとフォト蔵サイトに移動しアルバムを見る事が出来ます。

見れない場合は下記をクリック下さい

ワンピース前編アルバム

写真を取り込みたい場合は順次クリックして頂ければダウンロードできます。

6月21日(土)迄の写真となっております

※追記 6月24日写真追加いたしました。

去る6月17日(火)に鹿屋市中央公民館にて第2回エクステンションレクチャー(公開委員会)が行われました。講師は有限会社サンフィールズ 代表取締役社長 久木田敬一氏、「現代の大人から次代の子ども達へ手渡すもの」というテーマで講演していただきました。

R0012557.jpg


国の農業政策について

食農教育がなぜ必要か・・・   食とは・・・

我々が次代の子ども達に手渡すものは・・・・

久木田さんのお話はとても興味深い内容であっという間の一時間でした。


質疑応答でもメンバーの質問に対してとても詳しく丁寧にお答えしてくださいました。

この後は懇親会の会場に移動してさらに熱く語っていただきました。久木田さんもJCメンバーもお酒が入って緊張がほぐれ、時間を忘れて討論しました。これからの大隅の将来、子ども達の未来について語り合う仲間が出会うきっかけにもなりました。

最後に、久木田さんにこの場をかりてお礼を言いたいと思います。

お忙しいところ私たちのエクステンションレクチャーで講演していただき、また夜遅くまでお付き合いくださいまして本当にありがとうございました。これからもご指導、アドバイスのほど宜しくお願いいたします。

R0012567.jpg

Copyright ©社団法人鹿屋青年会議所. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。