上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年7月19日(日)13時から鹿屋市中央公民館にて、今年の青少年事業であります「活火山ウォーキング~Hot Summer 桜島~」事業説明・ボランティア研修会が開催されました。

P7180006.jpg

鹿屋青年会議所では毎年、夏休みの時期に小・中生の募集を募り、青少年育成事業を行っております。
昨年、一昨年は自転車を使った3泊4日のアドベンチャー事業でしたが、今年は桜島周辺を2泊3日歩く「活火山ウォーキング~Hot Summer 桜島~」を開催致します。

P7180017.jpg

この「活火山ウォーキング~Hot Summer 桜島~」は子ども・心の育成委員会 委員長 加藤俊作君を中心に半年以上前から進められてきました。

P7180012.jpg

2009年8月9日(日)に事前研修を行い、2009年8月21日(金)PM7:00~23日(日)が「活火山ウォーキング~Hot Summer 桜島~」本番となります。

P7180021.jpg

事前研修・本研修をとおして、参加した子ども達に、愛情の深さ、思いやりの心をもって励まし合い、助け合うことの大切さ等を身に付けてもらうことを目的としております。

P7180030.jpg

長距離を歩き続けることで、あきらめずやりぬく心、不屈の精神を育むと共に自然と郷土を感じてもらい、郷土を思う更なる心も養ってもらいたいと願います。

P7180032.jpg

子ども達の心がこれまで以上により良く成長できるよう、私達も一生懸命の運営と子ども達のサポートをさせて頂きますので、「活火山ウォーキング~Hot Summer 桜島~」どうぞよろしくお願い申し上げます。
子ども達、そして我々の心にいつまでも残るような「活火山ウォーキング~Hot Summer 桜島~」にすっど~!!!

2009年7月19日、朝6時30分から肝属川にて2009年度肝属川クリーン作戦が開催されました。
青年会議所の清掃場所は大海酒造付近でした。

P7180075.jpg

この肝属川クリーン作戦は、肝属川が近年の九州の河川ランキングで常にワースト3に入るということで毎年開催されています。
今年は、おおすみ構想委員会が指揮をとり清掃活動を行いました。

P7180008.jpg

青年会議所は、肝属川の汚染について共通認識をもつ市民が増えることが、美しい川を取り戻すことにつながると考えます。

P7180015.jpg

早朝の清々しい空気をお腹一杯、胸一杯に存分に味わい、咀嚼できると共に、我らが肝属川をクリーンにする貴重なひとときとなりました。

P7180026.jpg

P7180034.jpg

P7180052.jpg

P7180054.jpg

P7180067.jpg

昨年までと比べると、ゴミの量も少なくなっていて、市民の環境に対する考え方も変わってきていると感じました。そして、当日はあいにくの雨でしたが、終了する頃には晴れ間が広がり爽やかな気持ちになることが出来ました。

2009年8月2日(日)の夏祭りで総踊り(ZATOUICHI)を踊ります。
映像を見て、各自練習をよろしくお願い致します。

夏祭り踊り(ZATOUICHI)

[広告] VPS

※今年は100人で総踊りをします。まだまだ参加者募集中ですので、夏祭りに一緒に参加して鹿屋のまちを盛り上げたいという方は下記までご連絡下さい。

お問い合わせ先
(社)鹿屋青年会議所 事務局 (月~金/午前10時~午後4時)
〒893-0007 鹿児島県鹿屋市北田町11103番地
TEL 0994-42-2245 FAX 0994-42-3245

P6190012.jpg

2009年6月28日(日)10時からアジア・太平洋農村研修センター(カピックセンター)にて2009出会いサポート事業「縁結び」が開催されました。
男性50名、女性50名の参加者を予定しておりましたが、大変多くの応募があった為、それ以上の参加者で盛大に行われました。

P6190009.jpg

全国的に若者の交流事業が多く展開されていますが、ここ大隅においては未だ若者間の交流の場が少ない現状にあると考え「縁結び」が開催されました。

P6190013.jpg

自分と同じような価値観、人生観、結婚観を持つ人と出会うことにより積極的な行動を促し、人生に希望を持ってもらうという目的で、心・夢づくり委員会 委員長 飯迫俊詠君を中心に行われました。

P6190015.jpg

心・夢づくり委員会では、「参加者の今後の社会生活に交流の体験を活かしていただき、今回の出会いをきっかけとして今後も交流の輪を広げていただき、また周囲との積極的な姿勢を持っていただくことで、地域の活性化に繋がる」と考え準備してきました。

P6190023.jpg

午前中は参加者一人一人が全員と自己紹介をしました。

P6190035.jpg

昼食は、男女共同作業により、カレー、サンドイッチ、スパサラ、バーベQ、焼きそばなどたくさんの料理でにぎわいました。

P6190036.jpg

午後からは、ドミノなどのレクレーションをした後、フリータイムでは参加者の方々が積極的に自分をアピールしていました。

P6190046.jpg

当日は大雨の中での開催でしたが、心・夢づくり委員会を中心に臨機応変な対応で、とても良い「縁結び」でした。参加者の帰る時の笑顔が、今回の「縁結び」を物語っていました。

2009年度6月13日、14日に鹿児島市にて第35回鹿児島ブロック会員大会が開催されました。

P6130227.jpg

午前中には、「真の鹿児島男児育成委員会によります、JCゲーム」、
 「つよいJAYCEE創造委員会によります、第1回12LOMつよい組織創造会議」が行われました。

P6130233.jpg

メインフォーラムでは「地産地消からはじまるまちづくり」というテーマで開催されました。
パネリストである雑誌「九州のムラへ行こう」の編集長の養父信夫氏、NPO法人の「霧島食育研究会」代表の千葉しのぶ氏、コーディネーターの中村朋美氏をお迎えしてディスカッションが行われました。
その後の式典では、鹿児島県知事の伊藤祐一郎氏、鹿児島市長の森博幸氏より、青年会議所メンバーの積極的な取り組みに対して、お祝いの言葉を頂戴しました。

P6130243.jpg

P6130251.jpg

P6130254.jpg

ドルフィンポート内(ポルトカーサ)にて行われた、大懇親会では「うなぎのつかみどり」など大盛り上がりでした。

P6130262.jpg

P6130242.jpg

今年の9月12日、13日には「おおすみ夢フェスタ」と題しまして、鹿屋JCフォーラムが開催されます。今回の「第35回鹿児島ブロック会員大会」は、それに向けての参考になりました。

Copyright ©社団法人鹿屋青年会議所. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。